SCBT英検2級

英検2級に合格した主婦が教える、リスニング勉強方法のポイント3つ

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

こんにちは、くみです。私は、2020年12月にSCBT英検2級に合格しました。

今回は、私がリスニング勉強のために行ったことをお伝えします。

子育てや、家事、仕事に追われて勉強の時間を作ることができない主婦やワーママでも行える勉強方法になっています。

英検リスニング勉強ポイント3つ

1リンキング、リダクションを知る

2接続詞を意識して聞く

3リスニングと音読を繰り返す。自分でも話せるくらいに聞き続ける

1、英検リスニング勉強のためにリンキング、リダクションを知るということ

リンキングとは

音のつながりのことです。英語は、単語のみの発音と、文章になった際に重なるアルファベットの音により、発音が変わります。

リンキング知れば

聞き取れない発音が理解できます。

聞こえない単語について執着して考えることがなくなり、リスニングがとても楽になりました。

リンキングやリダクションを知らないと、リスニングのある程度のレベルから抜け出せません。

英検2級を受検する方は、リンキングについて理解が必要です。

例)子音+子音

・L+L Feel like (フィール+ライク)=フィーライク Lがつながるので、フィールの「ル」は発音しません。

D+T need to  ニード+トウ 「ド」が抜けて、ニートウとなります。

音が連結している単語は、一つの単語のように発音されています

K+G

P+B

F+Vなどもこれにあたります。

例)子音+母音

Z+O Becouse of  ビコーゾオブ

T+A get up  ゲラップ

areとwereは、発音が似ているので聞き分けに注意が必要です。

文章の前後の時系列を意識して会話を聞きましょう

men are メン+アー=メナー

are in アー+イン=アーリン

were on ワー+オン=ワーノン

英検2級のリスニングについて

英検2級 リスニングの時間配分は25分間です。 問題数は30問

準2級に比べると、1問当たりの難易度が2級になると上がります。

したがって、リンキングやリダクションという存在を知っておくことはリスニングを制するために重要なことになります。

英検リスニングの放送は、1回のみですので集中して聞き、聞き漏らすことがないよう普段から慣れておきましょう。

また、テストの際にはリスニング開始前に回答の選択肢を見ておくことも重要となります。

どんなことが聞かれるのかというところを想像しながらきくことも英検リスニングテストの際には必要です

単語が聞き取れるようになったら、単語の覚え方についての記事はこちら

英検過去問のリスニングを行う際は、こちらから。

https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/

Can I (キャナイ)

聞き流して何を言っているか当てます。聞き取れなければ、戻って聞き直します。

一文ずつ行います。そこで聞き取れなければ、文章を見直します。

文章を見直して、聞き取れていなければ確認。不明な単語も聞き直します。

2リダクション:音の脱落です。英会話では、発音しない音というのがあります。

単語の語尾と次の単語の最初のアルファベットの組み合わせにより、発音しない音があります。

Good job のGoodのdはほとんど発音しません。

聞き流す際に、意識して聞きましょう。単語のみの時と、文章として聞いた時に音が脱落していることがあります。

それからingです。ingは発音しない

語末の T/D/K/Bは発音しない

about = アバウト アバウ

think that シンクザット=シンザット

little リロー

not at all ノラロール

rich and poor  リチャンプアー

you and me   ユーエンミ

3フリッピング

Tの音がDやLになる。

Water Tの音がL何ります。

聞き流しおすすめ

旺文社アプリ

前後の接続詞を意識する。

・例えば、however が来た場合、その後の文章が大切になる。

特に長文を聞き取る際に意識すると良いポイントです。 

英検リスニング学習で重要なことは、音読するということ

過去問を聞き直すことがお勧め。リスニング後に音読を行う。これを繰り返します。

自分で読むことによって理解がすすみ、聞き取りやすさもアップします。

TED

・YouTube動画チャンネルTEDです。

ここでは、たくさんのかたのスピーチを聞くことができます。特に言語習得についてのスピーチがお勧めです。英会話についての考え方などを話しているスピーチがあり、外国語に対する理解を多方面から得ることができます。

・旺文社の英検アプリを利用する

アプリであれば、いつでもスマホでリスニング可能

しかも、旺文社の英検だけではなくTOEICなどの問題集や参考書も見ることができます。

私は、出る順パス単のリスニングをずーっと聞いています。

とにかく、通勤、家事育児の合間に行っています。

かなり聞き取れるようになりました。

アプリを利用して、通勤時、家事をしながら、家事の合間、とにかくイヤホンできるときはずっと聞いていました。

リスニングのあとにその文章を音読する

声に出すことでインプットされます。

同時に自分の発音を聞くことで、アウトプットされます。

聞くだけだは、なかなかインプットされません。

頭では理解していても、声に出せない発音もあります。

声に出すことで自分が認識し、次に聞く時にもキャッチできます。

私は、子どもの頃から英語の曲を聞いていたのでリスニングは比較的得意です。

皆さんも、英語の勉強の合間の息抜きの際には英語の曲を聞いて息抜きするのもいいと思います。

英検リスニング学習のポイント3つ

リスニングを行う時に意識すること3つ

1リンキング、リダクションを知る

単語のつながりや、音が脱落するという事を知りある程度のパターンを知りリスニングを行いましょう。

2接続詞がきたら答えの可能性があるので要注意

接続詞がくると話が変わるので最後まで集中して聞きましょう

3聞き流すだけではなく音読する

自分の耳で自分の声をインプットすることで、聞き取ることができるようになります

これから英検受験する予定の方も、受験が終わった方もリスニングは継続しやすい勉強の一つだと思います。

継続し、英語学習を習慣化していきましょう。

https://iqumiblog.com/scbt-english-test-speaking/(新しいタブで開く)

https://iqumiblog.com/eiken-writting-lesson/(新しいタブで開く)

看護師転職サイトランキング

看護のお仕事

派遣で働きたい人は、「看護のお仕事派遣」

マイナビ看護師

  • この記事を書いた人

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

おすすめ記事

-SCBT英検2級