看護

ICU看護師辞めたいと思っている方。新人~3年目までの経験をお話しします。

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

長引くコロナの影響もあり、人工心肺、ECMOなどの医療機器にも注目が集まっています。

これら急性期医療を担うICU。一般病棟とは違いストレスが多い環境です。

ICUで看護師として働いていると、疲れて辞めたいと思うのは当たり前です。

私は、新人でICUに配属されました。

そこで3年間働いた経験談をもとに、

ICUで看護師として仕事を続けて行くために必要なことを書いていきたいと思います。

この記事の目的

・新人でICU配属になったけど辞めたい、辛いと思っている方、これからICUに異動予定方へ。私のICU経験を知ることで、ICUで働くことがどのようなものなものかを知ることができます。

記事の根拠

・私は、新人でICUに配属になり3年間勤務しました。

・3年目にはICUでリーダーをしていました。その後病棟などで働き18年間看護師を続けいます。

ICU集中治療室

=intensive care unit

ICUの種類

ICUの種類

EICU 救急集中治療室  

SICU 外科系疾患集中治療室 

CCU 冠疾患集中治療室

SCU   脳卒中集中治療室

NCU 脳神経集中治療室 

KICU 腎疾患集中治療室 

RICU 呼吸器疾患集中治療室 Respiratory intensive care unit

MFICU 母体‐胎児集中治療室 

NICU 新生児集中治療室  

GCU 継続保育室。回復治療室。新生児治療回復室。 

PICU 小児集中治療管理室

いろいろなICUがありますね。

ICU看護体制

看護師配置

看護師が常時、患者2名に1名以上の割合で集中治療部内に勤務していること。必要時には患者1.5名に1名以上の看護師を配置できる体制を整備しておくことが望ましい。とされています

医療機器

(1)集中治療部内に次の医療機器(器具)を常備していること。

a.救急蘇生装置(気管挿管器具、気管切開器具、用手人工呼吸バッグなど)

b.人工呼吸器

c.除細動器

d.ペースメーカ

e.シリンジポンプ

f.輸液ポンプ

g.心電計

h.ポータブルX線撮影装置

i.生体情報連続モニタ(心電図、圧2チャンネル、パルスオキシメータ)

特定機能病院においては圧3チャンネル以上を推奨する。

j.体温測定装置

k.酸素濃度計

l.小外科手術器具(静脈切開、胸腔・腹腔穿刺など)

(2)集中治療部内に次の医療機器(器具)があることが望ましい。

a.気管支鏡(ブロンコファイバースコープ)

b.血液浄化装置

c.心拍出量計

d.混合静脈血酸素飽和度モニタ

e.脳波計

f.体重計

g.体温調節装置

h.呼吸機能測定装置(カプノメータを含む)

i.超音波診断装置

j.間欠的空気圧迫式マッサージ装置(深部静脈血栓症予防)

k.無影灯

(3)当該病院内に次の医療機器(器具)を有するのが望ましい。

a.IABP(大動脈内バルーンパンピング)

b.PCPS(経皮的心肺補助装置)

c.CT(コンピュータ断層撮影装置)

日本集中治療医学会より

こんなにたくさんの医療機器が準備されている部署です。

そんな場所で、日勤はもちろん夜勤なんて18時間とか拘束されるのですから辛いのは当たり前ですね。

ICU入職し、新人から3年目まで仕事の流れ

入職初日~1週間くらい

・ICUの見学、機械とか酸素、二酸化炭素、救急カートとかのチェック

・先輩がやることの見学、

とにかく毎日見学

1カ月目

・注射薬を作ったり、温沈、氷枕準備、VS測定とか、呼吸器を組み立てたり

・マニュアルに沿って行う。

 主にその日のオペのベッドの準備とか  

 呼吸器の準備とか

・ケアに参加

 段々患者さんに直接触れることができるようになってきて、

 清拭、吸引、オペ患者入室とか。

・報告                 

 モニターの観察をして

 1時間ごとに報告を忘れないっていう

 ことを徹底的にやります。

・時間の感覚が身に付いたら、

 今度はVSの変化に気づけるように報告の練習です。

✰✰VSの変化と言っても、病棟では気にしない位の変化。

 例えば「血圧が5下がったとか、10上がった」

 「尿のペースがこの1hでどのくらい増えたと」か。

 「呼吸器が鳴った、患者がちょっと動

 いてるので、麻酔から覚醒が始まった様だ。」

 「ドレーンが出すぎ。」などです。

 とにかく観察、観察、観察。の1年です。

 これができないと、第一関門の突破の道は遠いです

2,3か月

・夜勤に入る

・オペ患の疾患を調べるという課題が与えられます。

・まず、オペ前の状態、データやオペ前カルテの情報から、

・どうしてこの人はこのオペが必要かを

 考えて、ノートに記載

 そして、オペ式について記載。

 (ここを切ってここをつなぐとかを絵

 を書いて説明する)

 

・それで、オペ後急性期の問題点を記載。

 この人はこうだからこの問題というこ

 とも書いて説明。そして、観察ポイントをあげていく。

・これを毎日やってました。オペが3件

 とかある日は、地獄でしたね。

・夏休みとかの長期休みの日は、同期に

 オペ患者の情報を知らせてもらっていました。

1年後

・疾患は限定しているかもしれないけど、独り立ちできるようになっています。

・一人立ちできていなくて何も、「もー任せられなーい。」

 とか言われていたとしても、大丈夫。

 コツコツやっていけば必ず一人で受け持ちができます。

2年目

・一人で2人の患者を受け持ったり、メンバーとしての力を発揮

・するとある日先輩に相談されます。

 「今日のオペ患こんな感じなんだけど、これも準備した方がいいかな。」  

 とかそんな感じ。先輩に相談されて、頼りにされている感じがとてもうれしかったこと

覚えています。

・そんな感じで少しづつ、信頼が得られます。

3年目

・半年過ぎたころかなチームリーダーを任されます。

・リーダーをすると、先輩の偉大さがわかります。

 自分って何もわかってなかったのか。。。。落ち込むこともあると思います。

・新1年生にアドバイス言ったり、 異動してきた年上のスタッフの手伝いをして感謝されます。

・このように3年目でリーダーを任せられる所が多いと思います。

・3年ぐらい続けると、周りからの信頼も獲得できてくる頃で

・続けて良かったと思える瞬間があります。

しかしやっぱり辛いです。

仕事が辛いときは相談して!!

まずは1人で抱え込まずに、身近な家族や同僚

友人に不安や悩み、ストレスを感じていることを話してみましょう。

専門家でなくても誰かに話すだけで、気持ちに整理がついたり

ストレスを発散したりできます

特にアドバイスを受けていなくても、「うん、うん」と聞いてもらうだけで、

ずいぶんと気が楽になります。

また話すことで、頭の中が整理され

自分で解決の方向性に気付くこともあるでしょう

時には、マッサージなどに行きリフレッシュすることも大切です。

体が健康でないと、病気の人に向き合えません。

また、体が健康でないと心の健康も保てません。

感想

私は、新人でICUに配属になりました。

心疾患術後の患者さんが入室するICUでした。

新人の頃と、3年目では思うことが違います。

感想(1年目の自分)

業務マニュアルがめちゃくちゃ細かい、訳わからん

・先輩は基本的に怖い

・先生もなんか怖い

・機械音うるさい。アラーム怖い。吸引怖い。機械怖い。

・1年目のやることは、めっちゃ見られている

・自分ばかり怒られてる

・同期のあの子なんかすごいこと報告してるように見えてすごい

・勉強しても覚えられない

感想(3年目の自分、後輩ができて思うこと)

・色々任されて嬉しい反面、患者さんに何かあったら困ると心配

・自分の患者を見ながら1年目を見るのは気が気じゃない

・今までは、先輩が一緒に患者を見てくれていたので気づけたが一人になり自分の観察不足を痛感した

ICUでの失敗は、患者の命に直結するので先輩って怖かったんだとしみじみ思う

・一つの業務をマンツーマンで教えてくれてありがたかった

・一般病棟では、イメージで理解すればいいことでもICUでは論理的理解をしないと患者を看ることができないと感じる日々だった

・自分が勉強したことを先輩に隅々まで見てもらってダメ出しされている様だったけど、あの時指導してもらったことが今役に立ってるなと思う

ICU看護師のメリット デメリット

メリット

・定時で帰れる

勤務交代時に急変やオペが帰ってこなければ基本定時で帰ることができます。

・給料が多め

夜勤が多い、ICU手当がつくので手取りが増えます

・なんか仲間意識が強い。他部署のスタッフにもきついので守ってもらえる

デメリット

・患者さんと直接コミュニケーションが取れない

・ユニットなので隠れられず、常に見られている気がする

・他の部署のスタッフに怖がられる

私のICU体験談でした。

今ICUで大変な思いをしている新人看護師さんや、これから異動予定の看護師さんにもこの体験が少しでも役に立つといいなと思います。

また、質問、コメント、相談などいただけると嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

看護師転職サイトランキング

看護のお仕事

派遣で働きたい人は、「看護のお仕事派遣」

マイナビ看護師

  • この記事を書いた人

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

おすすめ記事

-看護