看護

40歳女性 看護師しながら子育てしている方必見!仕事を続けるために必要なこと3選

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

ナース

こんにちは。いっきゅーさんです。

40歳看護師をしています。

フルタイムで働きながら小学生の子供を2人育てています。

今回は、私が子育てをしながら大切にしていること3つについてお話しします。

子育てしながら働くママへ

今、子育てが大変という方

これを読めば育児や仕事のモチベーションを保つことができると思います。

人間関係

子育てしながら仕事をしていると、

子供を保育園に預ける→

ワーママが多い→

あまり顔を合わせない→

特定の人としかコミュニケーションをとらない→

子育てや仕事に関してい意見をもらう人が決まってしまう→

子供の異常、自分の仕事の異常に気付きにくい→

その結果孤立してしまう

育児中孤立してしまうと

子供や自分が大変なことに気けないですよね!

ですので、なんでも相談しやすいコミュニティに属するということが

とても大切だと思います!!

仕事しながら新しいコミュニティを築くことは

多少ストレスがあると思います。

しかし、新しい信頼できる人間関係を築くことであらたな発見があることも事実です。

今回、職場内での異動を経験しそこで新たな人間関係を形成することで

子供や自分の異常に気付くことができました。

今まで周りのママ友などに話していたことを

新しい仲間に話してみてください。

特に仕事や育児で困ったこと。

すると、意外な反応があることがあります

それは、言葉だけではなくちょっとした視線や態度にも表れますよね

今回私が異動した先には、育児の先輩方がいて

ワーママが多い場所でした。

そこで、育児に関する考え方や皆の子供の様子を聞くことができたんです。

今までの友達には、

「だいじょうぶだよ~」「おっきくなったらなおるよ~」と言われていたことが

もしかしたら、大丈夫じゃないかも

に変わる瞬間があったんです。

あれ?もしかしたら、

なんかこれはダメなことかもしれない。。。

と思うことがありいろいろなことに気づくことができたんです。

正直に話す

ワーママでなくても、子育てをしていると

何も問題ない!という人はいないと思います。

何かしらの心配事や問題を抱えていると思います。

しかし、その問題

解決する際

ネットで調べますか?

それで解決する問題もありますが

やはり、まずは信頼できる人に相談することが必要ですよね。

そこで話す内容は、正直に!!!

限られた内容でも

正直に話すことで道が開けます。

対応策も見えてきます。

その際に、大切なことは

決して悲劇のヒロインになりすぎない

ということです。を抱えているので

自分ばっかり大変という雰囲気で話してしまうと

周りの人も聞くのが嫌になってしまいます。

問題を抱えている中でも

発見したことを相手に伝えることや、相手が困っている場合は自分が持っている情報を

1つでも教えてあげるといいでしょう

あまり赤裸々すぎてはダメだけど

後々の整合性を考えると

正直に話をするということが

自分のためであることがわかると思います。

子供は、社会で生きていくという想像をする

子供はいつか親元を離れます。

つまり、

自分で考えて行動する必要がある

ということです。

保育園、小学校、など成長と同時に新しいコミュニティに入り

高校、大学とか出てその後何らかの形で社会とつながりを持ちますよね

その時に、いくらネットを通じた仕事しかしない!

とか、経営しかしない!データしか見ない!

と言っても、その先にあるのは人ですよね

仕事とは、誰かに向けて

人が必要とするから存在するものですので

人を無視することはできないと思います。

また、

自分の新たな一面を知ると思います。

私が働いているところでも毎年新人が入社してきます。

もう平成生まれの子もとっくに社会人なんです。

平成生まれなのー!!!!

と新人に話したことが結構前になるくらい。

今平成元年生まれの子は、32歳ですから

これから、令和生まれの子と働く日もすぐに来るだろうなと思います。

しかし、大人になると新しい人間関係を形成することを億劫と思ってしまう。

それが、ものすごくマイナスになるとことに気づくまで40年かかりました

自分の子供にはそういう思いをしてほしくないですよね!

今は、新たな環境で新たな人間関係で

気づくことができることがたくさんあって

それは、人間しか気づくことができないのだなと思います。

ちょっとふわっとしていますが、ふわふわしていてる内容ですが、

逃がしてしまう人、気づくことができない人が多いのかなと思います。

私もその一人でした。

でも、何かに気づかせてくれるのは

人間なんだなと今回気づくことができました。

■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□ □■□ CMでおなじみのサイエンス社のシャワーヘッド ■□       【 ミラブルプラス 】 □   ↓正規代理店よりお求めください↓     https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HGAPF+LGDU+4PYC+BXB8Z □━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

本当に今の仲間に感謝です

距離が近すぎて気づかない

最後まで読んで頂きありがとうございます。

今後も仕事や育児、英会話について皆さんの役に立つ情報を書いていきたいと思います

コメント、感想いただけるとうれしいです。

看護師転職サイトランキング

看護のお仕事

派遣で働きたい人は、「看護のお仕事派遣」

マイナビ看護師

  • この記事を書いた人

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

おすすめ記事

-看護