看護

40歳フルタイムで子育てしながら英語を話すために必要なこと4つ ~考え方次第で英会話は楽になる~

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

ナース

こんにちは、いっきゅーさんです。

子育てしながらフルタイムで働いています。

子育てしながら何かを習得することは、ハードルが高いともいます

時間やお金をいくらでもかけれらるという人はいいですが

子育てや仕事、家事などいくつも役割があり

時間がない。


という方も多いと思います。

そんな時に、少し考え方を変えると

意外と楽に最初のハードルを越えられると思います。

これがあればモチベーションにもつながると思います。

紹介したいと思います。

今回は、英会話を始めるにあたり大切な考え方3つを紹介したいと思います

英語は、アイテムの一つと考える

英語を話す=ネイティブスピーカーのように話す

というイメージをなくすのです。

英語は、情報や気持ちを伝えるためのアイテムの一つです。

人は、相手に何かを伝える場合

伝えたい気持ちがあれば

ネイティブでなくても

中学生までに習った英語で十分伝わります

まずは、英語を手段と考えることが大切です

世界で英語を母語にしている人口は約4億人。

全世界の人口が約70億人なので、

ネイティブ英語を話す人口割合は世界全体で見ると6%と言われています。

このことから、英語が言語として幅広く使われているのに対し、

母語を英語とするネイティブは少ないことが分かります。

しかし、日本で英語を勉強しているときに

目指すはネイティブスピーカー!

という人多いと思います。

英語は何かを伝えるアイテムの1つと考え


気楽に使えるといいですよね。

ネイティブを目指さない

上記でも伝えましたが

英語人口のうち、ネイティブスピーカーは

4億人弱、そのうち非ネイティブスピーカーは、70%程と言われています。

つまり、英語を話す人の半数以上が非ネイティブ

ということになります。

日本語文化の我々が、英語ネイティブを目指す

というのは、かなりハードルが高いですよね

実際私も当初

実際私も当初は目指せネイティブENGLISH!

と思っていました。


だから、発音を気にし過ぎて全く話すことができなかったです。

しかし、オーストラリアにホームステイに行った際

自分の話した単語が相手に伝わりうれしかったこと今でも覚えています。

でも、しかし伝わらないことの方が多く

自分の発音や文法がとても気になったという記憶があることも事実です。

しかし、大人になって

仕事をしていて時々来る外国人と話す際

特に、完璧な文法は必要ないこと

相手も日本人が英語を話すことができないということを理解してくれています。

ですので、少し言い回しがおかしくても

相手が前後の会話の流れや

私の身振り手振りを見て

想像してくれ理解しようとしてくれました

こうした経験から、

ネイティブを目指す必要はないのだなと思いました。

まだネイティブじゃないからしゃべれないな。

今の英語レベルは、ネイティブにはほど遠いから話すの恥ずかしいな~

そう思っている方

まずは、そういう考えを辞めて

覚えた英語単語をまず使ってみてください

間違えた言い回しでも、

正反対の単語を使っても

意外と相手が理解して

言い直してくれます。

そこで、自分も言い方を理解することができますね

次に大切なことが

大きな声で話しましょう

ということです。

大きな声で話さなければ、言っていることが正しくても

声が小さければ相手に聞こえません

そして聞き返されると不安になりさらに声が小さくなってしまいます

日本語は、声が多少小さくても何となく前後の情報で予測がつきます。

しかし、

国や文化が違う人とのコミュニケーションでは、

聞き取れない言語を予測するのは難しくなりますよね。

ですので、まずは

大きな声を出して相手に聞こえるように話す

これが大切になります

笑顔で話す

笑顔でいれば、自分も楽しくなります

それから話す相手の興味を引きますよね

興味を引くことで、自分を理解してくれます。

英語を話すとき緊張してしまうと思いますが

笑顔で話しかけてみましょう

きっと、自分のプラスになりますよ。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

これからも、自分の経験を生かして

英語、転職、メルカリなど皆さんのためになるような

ことを書いていきたいと思います。

コメント、感想、質問などいただけると嬉しいです。

看護師転職サイトランキング

看護のお仕事

派遣で働きたい人は、「看護のお仕事派遣」

マイナビ看護師

  • この記事を書いた人

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

おすすめ記事

-看護