看護

30、40代看護師 出産後にも子育てしながら看護師と育児を両立する働き方

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

看護師は、離職率が高いとされている職業です。

公益社団法人日本看護協会の発表によると、

常勤で勤務している看護師の離職率は約11%、年間約16万人と非常に高いです。

看護師は体力的、精神的にも負担が多い職業です。

子育てしながら仕事を続けるか、悩む人も多いと思います。

そんな看護師ですが、

コロナ渦において活躍が期待されている職業の一つです。

そこで

看護師として、出産後に仕事復帰をする際

不安を抱えている方へ、どのように復帰すればいいか悩んでいる方へ

仕事復帰する際に知っていると役に立つ情報をお伝えします。

本記事のテーマ

出産後や子育て中の看護師へ。仕事復帰への目標が立てられます。

記事の信頼性

私は、2人の子供を育てながら、看護師の仕事を10年以上続けています。ICU、病棟を経て現在、外来勤務となり子育てと仕事のバランスをとれるようになりました。

看護師へ復帰する時の不安要因

  • 夜勤ができない42%
  • 職場の受け入れ環境が不安38%
  • 現在の医療技術についていけない30%
  • 急な休みが取れない29%
  • 預け先が見つからない19%
  • 家事育児に専念したい15%
  • 家族に頼めない7%

大阪府ナースセンターより

私も仕事復帰する時に、

夜勤ができないな~

悩みましたね~

実に3人に1人以上が夜勤ができないことを心配しています。

今回は、夜勤がない職場をご紹介します。

夜勤なし!出産後にも看護師として仕事と育児を両立しやすい職場を紹介

①クリニック

  • 夜勤がない、残業が比較的少ない。
  • 子育て中のママが多い。
  • デメリットとして、人が少ないので休みが取りにくいという点が挙げられます。

②デイサービス

  • 日勤のみの仕事。夜勤がない。
  • 医療処置が少ない

③訪問看護ステーション

  • 自分である程度訪問先のタイムスケジュールを立てることができます。
  • 地元であれば、合間に家に帰ることもできます。
  • 夜勤はないですが、オンコール担当といって夜間の急変時などが当番制で周ってきます。

④保健所や保健センター

  • 基本的には保健師が働く場所ですが、看護師の募集もあります。
  • 時々区の職員募集などで出ていますね。お給料は、病院勤務より安い傾向にあると思います。
  • そして、看護師が保健センターで働くのは狭き門となっています。
  • 公務員という待遇になるので、将来のことを考えると経済的にも安心して勤められる職場です。公務員は、育休や時短の制度が守られていることが多いので子供を出産後も安心して働いていけると思います。

⑤オンライン診療を行っている病院やクリニック

  • 数は少ないですが、オンライン診療を行っている病院などがあります。
  • 慣れてくれば在宅勤務の可能としている病院もあります。
  • 子供が小さいうちは、熱を出したりすることも多いので休まなければいけないことも多いため在宅勤務が選択肢にあるということは、復帰の際のハードルが下がるのかなと思います。

⑥企業内看護師

  • 企業の看護師として働くということです。
  • 注意するポイントは、出張などがあるので入職の前に確認しておきましょう。

⑤コールセンターナース

  • コールセンター
  • 高齢者からの健康相談や消防への代理通報、企業サービスの利用者、地域の住民からの健康相談対応を行う。
  • 給料:フルタイムで26万円~35万円

⑥保育園勤務

  • 夜勤はないが、遅番がある
  • 子供がかわいい
  • 給料:24.5万円~26.5万円

今回は、夜勤がない職場を紹介していきました。

しかし、どの職場であっても自分の仕事に対する姿勢や、

人間関係など仕事を続ける際に必要なことはほかにもたくさんあると思います。

積極的にコミュニケーションをとるといいでしょう。

育児と仕事を両立することは簡単ではありませんが、始めてしまえば意外とできるものです。

あまり気負わずにまずは働いて、挑戦してみるといいと思います

出産後も看護師として仕事と育児を両立するために

知っていると役に立つ制度

時間短縮勤務について (厚労省より)

短時間勤務制度の対象となる労働者

  • 3歳に満たない子を養育する労働者  

短時間勤務制度の内容 

  • 1日の所定労働時間を原則として6時間(5時間45分~6時間)とする措置を含む制度を導入

男性の育児休業取得促進のための子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組みの創設

① 対象期間、取得可能期間

  • 子の出生後8週間以内に4週間まで取得可能

② 申出期限

  • 原則休業の2週間前まで
  • ※ ただし、職場環境の整備などについて、今回の制度見直しにより求められる義務を上回る取組の実施を
  • 労使協定で定めている場合は、1か月前までとしてよい。

③ 分割取得

  • 分割して2回取得可能

④ 休業中の就業

  • 労働者の意に反したものとならないよう、労使協定を締結している場合に限り、労働者と事業主の合意した範囲内で、事前に調整した上で休業中に就業することを可能とする。
  • 具体的な流れ:労働者が就業しても良い場合は事業主にその条件を申出→事業主は、労働者が申し出た条件の範囲内で候補日・時間を提示 →労働者が同意した範囲で就業
  • ※就業可能日等の上限(休業期間中の労働日・所定労働時間の半分)を設ける予定

https://iqumiblog.com/30%e4%bb%a3%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%b8%ab%e5%87%ba%e7%94%a3%e5%89%8d%e3%81%ab%e7%9f%a5%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8a%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%81%ae%e8%82%b2%e5%85%90%e4%bc%91%e6%a5%ad/593/

パパに育休をとってもらえば、出産後精神的にも不安定になっている状態で

一人で育児をする不安が軽くなりますね。

また、この制度では、育休中でも仕事をすることが可能となっています。

ぜひパパにも知らせましょう。

パパに子供を少し見てもらい、その間に自分は

仕事復帰に向けて、

研修を受けたり、

情報収集したり、

副業開始準備したり。

夜泣きに備えて、昼寝する!

というのもいいですよね。

これらの制度など

知っていると自分を守ることができます。

自分の体を大切に無理せず働くことが、バランスをとって育児と仕事を両立していくコツだと思います。

看護師転職サイトランキング

看護のお仕事

派遣で働きたい人は、「看護のお仕事派遣」

マイナビ看護師

  • この記事を書いた人

くみ

💗看護師歴20年。2人の子供出産後も大学病院で働いています。 時短勤務終了し、今はフルタイム勤務 時短勤務の間にやっておけばよかったことを、皆さんに伝えたくてブログ開設しました。今は、病棟から外来へ異動してゆっくり働いています。

おすすめ記事

-看護