「ナースエデュケーター・クリニカルエデュケーターの年収と仕事内容を徹底解説!」

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

病院以外の仕事ナースエデュケーターが気になる

ナースエデュケーターの仕事を知りたい

と悩んでいませんか

人気のお仕事ナースエデュケーターについて解説します。

こんにちは、看護師歴20年のくみです。
ナースエデュケーターが人気ですよね。
病院でしか働いたことがない看護師へ向けて
今回はナースエデュケーターについて解説します。

本記事では、ナースエデュケーターのお仕事内容とナースエデュケーターに必要な経験やスキルも解説しているので、ナースエデュケーターに興味がある人は最後まで読んでくださいね。

この記事を読むと分かること

  • ナースエデュケーターの仕事内容
  • ナースエデュケーターに必要な経験やスキル
  • ナースエデュケーターになる方法2つ

企業案件は、看護師転職サイトの中でも取り扱いが限られます。

ナースエデュケーターへの転職を考えているなら、ナースではたらこへ登録が必須です。


\\看護師転職のプロがサポート!//

ナースではたらこ公式HP

//上場企業だから安心\\

ナースエデュケーターの仕事を知れば、自分のキャリア選択のヒントにつながります。

ナースエデュケーターとは?

ナースエデュケーターについて解説

ナースエデュケーターとは企業に属し、医療機関で働く看護師や医療従事者に対して医療機器や薬剤の管理について教育・指導・実施を行う人のことです。

病院へ行き、医療機器や薬剤の説明を行う仕事ですね。

病院以外で働きたい看護師さんにオススメです。

ナースエデュケーターの仕事内容

ナースエデュケーターって実際どんな仕事をするの?

実際の仕事はこんな感じだよ

ナースエデュケーター仕事内容

  • 訪問先のアポイントメント取得
  • 製品説明の台本準備
  • 医療機関スタッフに医療機器の管理方法や指導
  • 医療機器など導入後のフォロー

ナースエデュケーターは、

新しい医療機器や薬などについて看護師や医療従事者の理解を促すことで、医療現場の質を向上させる役割を担っています。

正しい根拠を持って行う仕事だから、看護師経験4,5年が求められる場合が多いよ。

看護師の経験を生かし、医療機器の指導を行うことで製品の信頼性が高まります。

ナースエデュケーターは、医療従事者と患者さんの間で橋渡しをする役割を担いより良い医療環境を実現するために不可欠な存在です。

患者サポートプログラムナースという仕事もある

患者サポートプログラムナースという仕事もあります。

患者サポートプログラムナースとは

患者さんに対して、病院外でも医療に関する情報提供や支援を行うことで患者さんの生活をサポートする専門家のことです。

患者サポートプログラムナースは、患者さんとってより身近な存在です。

病状や治療方針について、医師や看護師などの医療従事者と連携を取る役割になるでしょう。

ナースエデュケーターの年収

ナースエデュケーターの平均年収は500万円程度です。

勤める企業によって年収600万円以上の場合もあるよ。

高額な求人も存在するため、夜勤なしで高収入を得たい方にとって目指す価値ありです。

カレンダー通りに休めて、夜勤がない仕事で看護師が年収500万円以上の仕事は珍しいですよね。

高年収であるナースエデュケーターの求人を探すには、ナースではたらこで求人検索がオススメです。

こだわり条件での検索が可能なので、情報取集だけ行うのも価値がありますよ。

高年収の求人や、人気の求人は非公開にされていることがあるので登録して非公開求人を紹介してもらいましょう。

今すぐ、非公開求人をみたいと言う人はナースではたらこに登録!

非公開求人も完全無料だよ。


\\看護師転職のプロがサポート!//

ナースではたらこ公式HP

//上場企業だから安心\\

ナースエデュケーターに必要な経験やスキルは?

ナースエデュケーターになるためのスキルを解説

ナースエデュケーターに必要な経験

ナースエデュケーターは、医療者へ説明する仕事なので3-5年の経験年数が必要です。

ナースエデュケーターに必要な経験

  • 病棟看護師経験3-5年程度
  • 特定の診療科や疾患(がんや心不全)などに関わった経験を求められる事もある

根拠をもって医療者に説明や指導を行う事必要があります。

病棟経験は、3-5年以上が求めれるようです。

特に、がん疾患に携わっていたり特定の診療科に継続して勤務していたことが求められる場合があるので、求人を見て自分の経験とマッチしているか確認しましょう。

同じ診療科に3-5年勤めている看護師さんは、求められている人材の可能性が高いので面接の際にアピールポイントになるでしょう。

ナースエデュケーターにあると良いスキル5つ

ナースエデュケーターにあると良いスキル5つについて説明します。

ナースエデュケーターにあると良いスキル5つ

  • 基本のPC操作・ワード、エクセルの使用
  • 情報分析・対応スキル
  • 名刺交換などのビジネスマナー
  • 訪問先に行くための普通運転免許
  • コミュニケーション能力

基本のPCスキルは、どの職業にも共通していますね。

スライドなどの資料は、用意されたものを使う場合が多いです。

自分で作成する必要はないですが、パソコン操作は台本作成や説明会の際に役立ちます。

企業で働く際には、ビジネスマナーを知っているとメールのやり取りなどがスムーズです

必須のスキルではないよ。

これらのスキルがなくても転職は可能です。

ナースエデュケーターに興味がある方は、スキルがなくてもどんどんチャレンジしてみましょう。

ナースエデュケーターへ転職するならナースではたらこで求人を検索するといいですよ。

ナースではたらこに登録し企業関連求人をみてから自分の経験とマッチしているところを探してください。

\\おすすめの看護師転職サイト//

サイト名連絡方法求人数公式HP
レバウエル看護(看護のお仕事)レバウエル看護LINE
電話あり
15,3156件詳細を見る
ジョブメドレージョブメドレーLINE
電話ナシ
4,2246件詳細を見る
ナース人材バンク
ナース人材バンク
LINE
電話あり
1万件以上詳細を見る
ナースではたらこナースではたらこLINE
電話あり
95,734件詳細を見る

企業で働く看護師の1日のタイムスケジュールは?

ナースエデュケーター一日のタイムスケジュール

ナースエデュケーターの1日が知りたいです。

企業で働く看護師の日程は、訪問先によって異なると覚えておきましょう。

1日のスケジュールは、アポイントメント取得・指導業務・事務処理などで占めれらています。

忙しい仕事なので効率的な業務の遂行を心掛けておく必要がありますね。

企業で働く看護師の1日

病棟のような前残業がないのは嬉しいですね。

働き方が、病院勤務とは違いますね。

ナースエデュケーターに関する口コミ

ナースエデュケーターのように、企業で働く看護師の口コミを紹介します。

ナースエデュケーターは、多岐にわたる業務をこなす必要があるためかなり多忙な場合もあります。

福利厚生が豊かで病院勤務よりも働きやすいという人もいますね。

企業で働く看護師のメリット

企業に勤めるナースは自由度が高い

こちらは、看護師の世界にはない有休休暇が自由に使える羨ましい口コミです。

ナースエデュケーターは、有休休暇を個人の管理で使用できるのも魅力です。

有休休暇が消化しやすいとワークライフバランスがとりやすいね。

\\おすすめの看護師転職サイト//

サイト名連絡方法求人数公式HP
レバウエル看護(看護のお仕事)レバウエル看護LINE
電話あり
15,3156件詳細を見る
ジョブメドレージョブメドレーLINE
電話ナシ
4,2246件詳細を見る
ナース人材バンク
ナース人材バンク
LINE
電話あり
1万件以上詳細を見る
ナースではたらこナースではたらこLINE
電話あり
95,734件詳細を見る

ナースエデュケーターになる方法2つ

ナースエデュケーターになる方法を解説

企業に直接応募

働きたい企業や、会社が決まっている場合は直接応募が良いです。

直接応募の際の注意点3つ

  • 営業の必要がないか、業種や仕事内容をよく確認する
  • 勤務地を確認する
  • 採用条件は正社員か、契約社員であるかどうか確認する

求人が東京都内に限られていたり、地域によりばらつきがあります。

直接応募の際は自分でしっかりと確認が必要です。

採用方法が企業により違うので、企業に合わせた履歴書作成や面接対策を行う必要があります。

自分1人で企業の担当者と連絡を取るのは、かなりのストレスですよね。

希望がない場合は、企業へ直接応募は避けよう

ナースではたらこ看護師を利用する

ナースエデュケーターのように企業で働くなら、ナースではたらこを利用すると履歴書や面接対策を相談できるので安心です。

求められる能力やスキルは企業によって違うので自分ではわからないことが多いですよね。

直接応募では、企業ごとに異なる採用方針や条件に合わせて対策を立てる必要があり労力が必要です。

また、採用情報を得るためには、企業のホームページをチェックする必要があり時間がかかります。

年間休日数や雇用形態からの検索も可能なので、求人を効率的に探したい人にもナースではたらこは便利だよ。

病院でしか働いたことがない看護師がナースエデュケーターになるためには、ナースではたらこを利用することが効率的です。

求人情報を一覧で見ることができ、条件に合った求人を簡単に探せて便利。

ナースエデュケーター(クリニカルエデュケーター)の求人を探すなら、ナースではたらこに登録しましょう。

面接の日程調整もナースではたらこの担当者が行うので、履歴書や職務経歴書作成に時間をかけることができます。

ナースではたらこを活用することで、複数の企業の求人情報を一度にチェックすることができ、応募方法や採用条件を比較しやすくなりますね。


\\看護師転職のプロがサポート!//

ナースではたらこ公式HP

//上場企業だから安心\\

ナースエデュケーターによくある質問

ナースエデュケーターによくある質問を解説

ナースエデュケーターによくある質問をまとめました。

ナースエデュケーターはどんな仕事ですか?

ナースエデュケーターになる方法は?

  • ナースエデュケーターになるためには、看護師として一定の経験を積み看護師転職サイトを通じて企業などの求人に応募します。希望の企業が決まっている場合は、直接応募という方法があります。
  • >>>ナースエデュケーターになる方法を詳しく見る

ナースエデュケーターの年収はいくら?

  • ナースエデュケーターの年収は、経験や職場によって異なりますが400万円から700万円程度とされています。

\\おすすめの看護師転職サイト//

サイト名連絡方法求人数公式HP
レバウエル看護(看護のお仕事)レバウエル看護LINE
電話あり
15,3156件詳細を見る
ジョブメドレージョブメドレーLINE
電話ナシ
4,2246件詳細を見る
ナース人材バンク
ナース人材バンク
LINE
電話あり
1万件以上詳細を見る
ナースではたらこナースではたらこLINE
電話あり
95,734件詳細を見る

まとめ

ナースエデュケーターについておさらいです。

ナースエデュケーターとは、医療機関において、看護師や医療従事者に対して指導を行う仕事です。

疾患啓発や薬剤の管理をMRと連携して教育・指導を行う場合もあります。

より良い医療を提供することを目的とした仕事で看護師の経験を生かせるのです。

ナースエデュケーターまとめ

  • ナースエデュケーターは、医療従事者や患者に対し教育・指導を行いより良い医療環境を作る役割がある。
  • 基本のPCスキルや名刺交換などのビジネスマナーがあると働きやすい。
  • ナースエデュケーターは、夜勤がなく日勤のみで年収500万円以上可能な仕事である。

ナースエデュケーターは、患者さんにより良い治療を提供する仕事で人気が高いです。

求人数が限られるので転職の際は、自分の経験やスキルを履歴書や職務経歴書で積極的にアピールしましょう。

少しでもナースエデュケーターに興味があるなら、企業でナースエデュケーターとしてあなたの看護師経験を生かしてみませんか?

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

サイト名連絡方法求人数公式HP
レバウエル看護(看護のお仕事)レバウエル看護LINE
電話あり
15,3156件詳細を見る
ジョブメドレージョブメドレーLINE
電話ナシ
4,2246件詳細を見る
ナース人材バンク
ナース人材バンク
LINE
電話あり
1万件以上詳細を見る
ナースではたらこナースではたらこLINE
電話あり
95,734件詳細を見る

くみ

看護師歴20年のくみです。2人の子供のママ。出産後も大学病院で時短勤務として10年働いた経験あり。時短後の働き方に悩み退職。現在は看護師の仕事と共にWebライターとして活動中。仕事に悩む看護師さんのために自分の経験をもとにブログを書いてます。転職歴2回あり。

看護師転職サイトランキング

ナース人材バンク

レバウェル看護(旧看護のお仕事)

マイナビ看護師

  • この記事を書いた人

くみ

看護師歴20年のくみです。2人の子供のママ。出産後も大学病院で時短勤務として10年働いた経験あり。時短後の働き方に悩み退職。現在は看護師の仕事と共にWebライターとして活動中。仕事に悩む看護師さんのために自分の経験をもとにブログを書いてます。転職歴2回あり。

よく読まれている記事

-病院以外に転職