優しい看護師がどんどん辞めていくのはなぜ?。辞める理由12選について解説

【PR】この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

優しい看護師が辞める理由

今の職場優しい先輩ばかり辞めて働きにくい。
何で優しい人ばかり辞めちゃうんだろう。

と悩んでいませんか?

今回は、優しい看護師ばかりが辞めていく理由を解説するね。

看護師は、経験するほど仕事や責任が増えます。

優しい看護師は、患者や家族に寄り添い、心のこもった看護を提供するため患者さんやスタッフに頼られることが多く、期待に答えようと頑張りすぎてしまいます。

患者や家族からの過剰な要求に応えなければならないことや、人間関係が悪いこと、給料が低いことが気付かない間に、優しい看護師のストレスになっていくのでしょう。

相手に非がある場面でも優しい人は、相手を否定したりせず頑張りすぎてしまうので、気付いた時には心身に不調をきたし、辞職してしまうのです。

本記事では、優しい看護師の特徴と辞めてしまう理由12選を解説しています。

本記事を読むと分かること

  • 優しい看護師の特徴
  • 優しい看護師が辞めてしまう理由12選
  • 優しい看護師が辞めない職場

優しい人がどんどん辞めてしまい、意地悪な看護師ばかりが残っていくと働くのが辛いです

人間は、周りの人の影響を受けやすいです。

意地悪な看護師と一緒に働いていると、自分もいつか意地悪な看護師になってしまいますよ。

今の職場が忙しくて、自分には合ってないと感じているならゆるく働ける職場へ転職を検討しましょう

この記事を読んで、意地悪で性格の悪い看護師が多い職場から抜け出し、優しい看護師が多いより良い職場環境で働きましょう。

頼りにしてた優しいAさんが辞めたので自分も辞めようかな。

でも転職って不安。

ズルズル働いて後悔した。。。

なんてことがないように今から準備するのがおすすめです。

看護師転職サイトに登録すれば、自分の価値が分かります。

優しい人ばかり辞めて逃げたいと思った時に、行く場所があると心の余裕もできますよね。

いつか登録しようと思っていいるとズルズルと働いて後悔してしまいます。

余裕があるうちに、看護師転職サイトに登録して自分の価値を知っておきましょう。

\\おすすめの看護師転職サイト//

求人数20万件!迷ったらここナース人材バンク

ママも安心LINEで相談→レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )

企業で働きたい→マイナビ看護師

優しい看護師の特徴とは?

優しい看護師について解説

優しい看護師とは?

優しい看護師は、患者や同僚に対して、思いやりや親切心を持ち、丁寧な対応ができる人です。

また、困っている人を助けたいという気持ちが強く、自分のことよりも他人のことを優先する傾向があります。

優しい看護師には、以下のような特徴があります。

  • 共感力が高く、周りに気を使いすぎる
  • 他人の仕事を受け過ぎて自分の仕事が終わらない
  • 失敗を気にし過ぎる

詳しく解説します。

周りに気を使いすぎる

優しい看護師は、患者や同僚の立場に立って考えることができ、相手の気持ちを理解することができます。

そのため、患者や同僚の心のケアができるだけでなく、患者や同僚の状況に応じた対応をすることができます。

共感力が高すぎると、周りの人の気持ちを過剰に気にしてしまい、自分の気持ちを押し殺してしまうことがあるよね。

周りに気を使いすぎて、自分の気持ちを伝えられず不満が貯まってストレスになるのですね。

本人が、気付かないうちにストレスとなり心身が疲弊し辞めてしまうのです。

他人の分まで一生懸命すぎる

優しい看護師は、困っている人を助けたいという気持ちが強く、自分のことよりも他人のことを優先する傾向があります。

そのため、他人の仕事を受け過ぎて自分の仕事が終わらないことがあります。

他人の仕事を受け過ぎると、自分の仕事が遅れてしまうだけでなく、疲労が蓄積してしまい、心身に不調をきたす可能性がありますよ。

他人の仕事を請け負って毎日残業していたのかもしれません。

仕事を頼んだお局は、さっさと帰ってしまい優しい看護師は仕事が終わらないとレッテルを貼られてしまいます。

本人も周りも気付かないうちに、評価は下がり仕事は増えて自分は仕事ができないと思い込み辞めることになってしまうのです。

正直でまっすぐ過ぎるタイプ

優しい看護師は、完璧主義な傾向があり失敗を恐れることがあります。

そのため、自分の意見を言えないことがあります。

自分の意見を言えないと、自分の意見が反映されず仕事にやりがいを見いだせない可能性があります。

優しい看護師は、失敗を気にし過ぎるためネガティブ思考に陥り仕事にやりがいを見つけられず辞めることになるのです。

優しい看護師が辞める理由12選

優しい看護師が辞める理由12選

優しい人が看護師を辞める理由11選を解説します。

看護師は、患者の命を守るために日々懸命に働いています。

しかし、優しい性格の看護師は、職場の人間関係や仕事内容に悩んで辞めてしまう人が多いようです。

理想と現実に苦しみ辞めてしまう

看護師の仕事は、やりがいのある仕事ですが、同時にとても大変な仕事です。

長時間労働や激務、患者の死に立ち会うなど、看護師には多くのストレスがかかる仕事です。

優しい性格の看護師は、患者に優しく接したいという気持ちが強いため、理想と現実のギャップに苦しんで辞めてしまうケースがあるんだね。

お局にもきちんと対応し過すぎる

看護師の世界には、いわゆる「お局」と呼ばれるベテラン看護師が存在します。

お局は、職場において強い権力を持っている場合が多く、新人看護師に対して厳しく接したり、いじめたりすることがあります。

優しい性格の看護師は、お局のいじめに耐えきれず、辞めてしまうケースが少なくありません。

結果、お局ばかりが残っていくのです。

性格の悪いお局と働きたくないなら、今すぐ転職活動始めよう。

\\おすすめの看護師転職サイト//

求人数20万件!迷ったらここナース人材バンク

ママも安心LINEで相談→レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )

企業で働きたい→マイナビ看護師

優しい看護師は、頑張りすぎてしまう

優しい性格の看護師は、自分の意見をはっきりと言えないことが多く、我慢してしまう傾向にあります

しかし、看護師の仕事は、自分の意見をはっきり言えることが大切です。

患者の命を守るためには、自分の意見をはっきり言って、必要なことを主張する必要があります。

優しい性格の看護師は、我慢しすぎてしまうことでストレスを溜め込み、辞めてしまうケースがあります。

優しい性格の看護師が看護師を辞めないためには、職場の人間関係を円滑にするために、自分の意見をはっきり言えるようにし、ストレスを溜め込まないようにすることが大切です

共感力が強く思いやりがありすぎる

優しい看護師は、患者の痛みや苦しみを自分のことのように感じてしまいます。

そのため、患者から過剰な要求をされると、心身に負担がかかります。

理想の看護が出来ないことを自分の責任に感じる

優しい看護師は、患者に最良の看護を提供したいと思っています。

実際、時間がないし人もいないから理想の看護なんて無理だよ。

そのため、優しい看護師は、自分の責任を感じるようになります。

白衣の天使すぎる看護師

優しい看護師は、自分の看護観に忠実です。

看護師と言えば、白衣の天使というイメージを持っている人も多いでしょう。

そのため、患者や家族の要求に応えられないと、自分の信念を曲げることに抵抗を感じます。

そのため、優しい看護師は、辞職をしてしまうことがあります。

優しい看護師は、患者に寄り添い、心のこもった看護を提供することで、患者の心身を癒します。

過剰な要求してくる患者さんも多いもんね。そんなの耐えられなくて当たり前。

そのため、優しい看護師は、辞職をしてしまうことが少なくありません。

優しい看護師が辞めないように、職場は、優しい看護師の負担を軽減し、サポートしていく必要があります。

仕事のアピールが苦手で評価が低い

優しい人は、自分の仕事ぶりをアピールするのが苦手なことがあります。

お局に押し付けられた仕事をしていただけなのに、理解されないのが悔しいよね。

一生懸命やっていて、評価が低いと辞めたくなりますよね。

問題を1人で抱えてしまう

優しい人は、他人に迷惑をかけたくないという気持ちが強いため、問題を1人で抱えてしまうことがあります。

そのため、ストレスが溜まり、心身に不調をきたすことがあります。

仕事を無理やり押し付けられても苦情を言わない

優しい人は、断るのが苦手です

お局に仕事を無理やり押し付けられることがあります。

そのため、心身に負担がかかり、辞職してしまうことがあるのです。

看護師に向いていないと思われちゃうけど、違うよね。

優しい人は、患者に寄り添い、心のこもった看護を提供することができます。

しかし、看護師は自分の心と体を守ることも大切です。

自分の心と体を守るために、上司や同僚に相談したり、働く環境を変えるのも重要です。

嫌なことを言われても言い返さない

優しい看護師は、嫌なことを言われても言い返さないことが多いです。

そのため、職場でのいじめやパワハラに遭いやすい傾向があります

優しすぎて自己肯定感が低い

優しい看護師は、自己肯定感が低いことがあります。

そのため、自分の意見を言えなかったり、自分の価値を見いだせなかったりすることもあります。

そのため、看護師を辞めてしまう人も少なくありません。

人間関係に悩みすぎてしまう

看護師は日常的に多くのチームメンバーや医療スタッフと協力して患者のケアにあたります。

個人間の意見の相違や対立、コミュニケーションの誤解が起きることがあり、

優しい看護師ほど、いじめやパワーハラスメントの対象になりやすいんだね。

職場いじめやパワーハラスメントが解決されずに蓄積すると、人間関係に悩み辞職の要因となることがあります。

優しい看護師たちは、職場の人間関係が原因で心身の健康や自己実現のために辞めることになるのです。

職場環境の改善やコミュニケーションの強化、ストレス管理のサポートなど、看護師が長期的に働き続けるためのサポートが重要です。

\\おすすめの看護師転職サイト//

求人数20万件!迷ったらここナース人材バンク

ママも安心LINEで相談→レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )

企業で働きたい→マイナビ看護師

優しい看護師が辞めないためにできること

優しい看護師が辞めないためにできること

人間関係の疲れを癒す

看護師は、患者や家族と接することが多いため、人間関係の疲れを抱えやすいです。

人間関係の疲れを癒すために、以下のようなことを心がけましょう。

人間関係の疲れを癒すために心がけること

  • 休日は、家族や友人と過ごしてリフレッシュする。
  • 趣味や好きなことに没頭する。
  • 一人で過ごす時間を持つ。
  • メンタルヘルスの専門家に相談する。

看護師で働く理由を明確にする

看護師で働く理由を明確にすることで、仕事にやりがいを感じやすくなります。そのため、以下のようなことを考えてみましょう。

看護師で働く理由を明確にする

  • なぜ看護師になりたいと思ったのか?
  • 看護師の仕事で何を実現したいのか?
  • 看護師の仕事で何にやりがいを感じるのか?

優しい看護師が辞めないためには、人間関係の疲れを癒し、看護師で働く理由を明確にすることが大切です。

これらのことを心がけることで、優しい看護師が仕事にやりがいを感じ、長く続けることができるようになります。

求人を見てワクワクする

求人を見ると、新しい仕事や新しい環境に出会うことができます。

自分のスキルや経験を活かして、病院以外にも社会に貢献できる仕事を見つけることができるよね。

さらに、求人を見ると、自分の将来について考えるきっかけにもなります。

求人を見るメリット

  • 新しい仕事や新しい環境に出会える
  • 自分のスキルや経験を活かして、社会に貢献できる仕事を見つけられる
  • 自分の将来について考えるきっかけになる

求人数が多いのは、ナース人材バンクです。

ナース人材バンクなら20万件以上の求人が見れるよ!

\\おすすめの看護師転職サイト//

求人数20万件!迷ったらここナース人材バンク

LINEで相談→レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )

企業で働きたい→マイナビ看護師

休みをしっかりとる

看護師は過重労働やストレスが課題となっています。日本看護協会によると、看護師の定期的な休暇取得率は低く、過労による休職や辞職も増加しています。

休みをしっかり取ることで、仕事に対するモチベーションや集中力が向上し、看護師自身の心身の健康を保つことができます。

さらに、休暇の取得は医療ミスのリスクを低減し、患者の安全性向上にも寄与します。

副業を始める

看護師の給与は多くの地域で厳しい現状があります。

厚生労働省の調査によれば、看護師の平均給与は他の医療従事者に比べて低い傾向があります。

副業を始めることで、収入の柱が増えて経済的な安定をもたらすことができます。

これにより、看護師は職業に対する不安を軽減し、長期的なキャリアを築くことが可能となります。

看護師辞めて良かった?

看護師辞めて良かったかどうかを解説

看護師を辞めて、別の仕事をしている人はたくさんいます。

看護師を辞めて別に仕事

  • 看護師を辞めて、ライターになった。
  • 看護師を辞めて、起業した。
  • 看護師を辞めて、海外で暮らすようになった

看護師を辞めたからといって、人生が終わるわけではありません。

看護師を辞めたら、新しいことに挑戦したり、自分の人生を見つめ直すことができますね。

\\おすすめの看護師転職サイト//

求人数20万件!迷ったらここナース人材バンク

ママも安心。LINEで相談→レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )

企業で働きたい→マイナビ看護師

優しい看護師が辞めない職場とは

優しい看護師が辞めない職場

看護師の離職率が1番低い職場は、公立病院の8.0%です。

出典:看護協会2022 年 病院看護・助産実態調査 報告書

優しい看護師が辞めない職場とは、以下のような職場です。

看護師が辞めない職場

  • 患者や家族に寄り添い、心のこもった看護を提供できる職場
  • 看護師が自分の能力を発揮できる職場
  • 看護師がやりがいを感じられる職場
  • 看護師が働きやすい職場

具体的には、以下のような職場です。

患者や家族に寄り添い、心のこもった看護を提供できる職場

患者や家族の話をじっくりと聞き、理解できる職場です。

患者や家族の不安や希望を解決するために、一緒に考え、行動してくれるスタッフが多いでしょう。

患者に寄り添える職場で働きたいなら、たくさんの求人からあなたに合う職場を探してくれるエージェントと相談しながら決めたいですよね。

看護師が自分の能力を発揮できる職場

看護師が自分のスキルや経験を活かして、患者に最適な看護を提供できる職場です。

看護師が自分の意見やアイデアを自由に発言できる

看護師が成長できる機会を与えられるメリットがありますね。

看護師がやりがいを感じられる職場

患者の命を助け、患者の笑顔を見ることができる職場です。

患者や家族から感謝の言葉をもらうことができるのでやりがいを感じられるでしょう。

看護師が働きやすい職場

看護師が働きやすい職場の条件だよ。

  • 残業が少なく
  • 休みが取りやすい
  • 人間関係が良好で
  • 仕事にやりがいを感じられる
  • 給与が適正で、福利厚生が充実している

優しい看護師が辞めない職場をつくるには、上記のような要素をすべて満たす必要があるでしょう。

自分1人で、働きやすい職場を探すのは難しいです。

看護師として自分が働きやすい職場については、転職エージェントの担当者と相談して決めていく必要がありますね。

1人で頑張りすぎず、自分に合う職場を見つけましょう。

\\おすすめの看護師転職サイト//

求人数20万件!迷ったらここナース人材バンク

ママにも安心。LINEで相談→レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )

企業で働きたい→マイナビ看護師

優しい人が看護師が辞める理由に関する口コミ

優しい人が看護師が辞める理由に関する口コミ

優しい人が看護師が辞める理由に関するよくある質問

優しい人が看護師が辞める理由に関するよくある質問

看護師の離職率が一番低いのはどこですか?

公立病院です。

出典元:看護協会2022 年 病院看護・助産実態調査 報告書

>>>看護師が辞めない職場の特徴を詳しく見る

優しい看護師の特徴は何ですか?

共感力が高く、周りに気を使いすぎる。他人の仕事を受け過ぎて自分の仕事が終わらない。失敗を気にし過ぎる看護師です。

>>>優しい看護師の特徴を詳しく見る

\\おすすめの看護師転職サイト//

求人数20万件!迷ったらここナース人材バンク

LINEで相談→レバウェル看護 ( 旧 看護のお仕事 )

企業で働きたい→マイナビ看護師

まとめ

優しい看護師が辞めてしまう理由についておさらいです。

優しい看護師が辞めてしまう理由は、さまざまですが、以下のようなことが考えられます。

  • 患者や家族からの過剰な要求に応えなければならない
  • 残業や休日出勤が多い
  • 人間関係が悪い
  • 給料が低い
  • やりがいを感じられない

優しい看護師が辞めないように、職場全体で協力し、サポートしていくことで、優しい看護師が長く働ける職場をつくることができるでしょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

\\登録1分で完了!完全無料です//

ナース人材バンク
ナース人材バンク
全国対応OK
年間利用者10万人以上の実績
看護師専門だからアドバイザーの質が高い
LINE可
マイナビ看護師
マイナビ看護師
治験コーディネーターなど病院以外の求人豊富
トラベルナースとしても働ける!
年収700万円以上の求人も探せる!
LINE可

ジョブメドレー
めんどうな電話が一切ナシ
勤続支援金制度あり!
直接事業所とやり取りできるのでスピーディーに転職可能
LINE可
看護師の求人・転職・派遣なら【MC-ナースネット】ロゴ
MCナースネット
単発・スポット派遣ならココ
単発だから人間関係気にしなくてOK
いろいろ経験してから決めたい人におすすめ
LINE可

くみ

看護師歴20年のくみです。2人の子供のママ。出産後も大学病院で時短勤務として10年働いた経験あり。時短後の働き方に悩み退職。現在は看護師の仕事と共にWebライターとして活動中。仕事に悩む看護師さんのために自分の経験をもとにブログを書いてます。転職歴2回あり。

看護師転職サイトランキング

ナース人材バンク

レバウェル看護(旧看護のお仕事)

マイナビ看護師

  • この記事を書いた人

くみ

看護師歴20年のくみです。2人の子供のママ。出産後も大学病院で時短勤務として10年働いた経験あり。時短後の働き方に悩み退職。現在は看護師の仕事と共にWebライターとして活動中。仕事に悩む看護師さんのために自分の経験をもとにブログを書いてます。転職歴2回あり。

よく読まれている記事

-時短勤務の退職